So-net無料ブログ作成
検索選択

上村由紀子がマツコに出演!宝塚と山口祐一郎の関係は?

演劇ガイドの上村由紀子さんが3月21日、TBSで放送の「マツコの知らない世界」に出演される予定ですね。

上村由紀子さんというと聞きなれない方も多いと思いますが、どうやら演劇に関して相当な知識をお持ちの方のようです。

そんな彼女の宝塚とミュージカル俳優である山口祐一郎との関係について紹介していこうと思います。






Sponsored Link






「マツコ」に出演する上村由紀子は宝塚と関係が?



「マツコの知らない部屋」に出演することが決まってから、注目度を上げている上村由紀子さん。

こちらが簡単なプロフィールです。

上村由紀子さんのプロフィール
■本名:上村由紀子
■生年月日:非公開
職業:演劇ソムリエ
■出身校:桐朋学園大学短期大学

演劇ソムリエというとあまり聞きなれない職業ですが、演劇についてコラムを書いたり、語ったりする職業みたいで、要は演劇に関するスペシャリストなんですね。

しかも、母親の胎内にいたときから演劇を聞いているということで、まさに演劇のために生まれてきたようなお方です!

上村由紀子さんと宝塚の関係

劇団四季が講演していた「キャッツ」を観てから、演劇にハマっていった上村由紀子さん。

実は宝塚とも関係が深いようで、20年前に宝塚で初回公演された「エリザベート」という作品について、彼女の見解を話しています。

彼女によれば、「エリザベート」は世界の名門・ハプスブルク家に関するストーリーで、フランツ・ヨーゼフ1世の皇后であるエリザベートを通して、一族の運命が描かれていくというもの。

かなり複雑な人間関係の中、エリザベートが生き抜いていくという話で、上村由紀子さんの想いも強いようです。

そういえば、上村由紀子さんといえば、その「巻き髪」が話題になっていますが、宝塚では有名な「ベルサイユのばら」に出てくる登場人物も巻き髪が多いですよね。

そういうことを考えると、やはり上村由紀子さんは宝塚と関係が深いと言えそうですね。







Sponsored Link







上村由紀子は上村由紀子 山口祐一郎とも関係が深い?



山口祐一郎さんは超一流のミュージカル俳優で、上村由紀子さんとも関係が深い劇団四季の出身者。

彼の出演作は、上村さんが演劇に染まるきっかけとなった「キャッツ」だけでなく、「レ・ミゼラブル」、「オペラ座の怪人」など、誰もが知る作品ばかりです。

さらに、山口祐一郎さんが演じる役はジャン・バルジャン、ジーザスなどの主役級ばかりです。

時代劇にも出演しており、島津久光役として宮崎あおいさん主演の大河ドラマ『篤姫』にも登場していたことがあるという多才ぶりです。

上村由紀子さんは2016年のミュージカルを総評する際に、そんな山口祐一郎さんに対して言及しています。

どういう内容かというと、「エドウィン・ドルードの謎」に出演した山口祐一郎さんがその積み上げたキャリアを下敷きとして「遊び心」を見せたというもの。

演劇ソムリエならではの言葉ですが、上村さんが山口祐一郎さんを常に注目している様子が伝わってきます。




さいごに



以上、上村由紀子さんと宝塚、山口祐一郎さんとの関係についてでした!

これを機に、演劇に世界に触れてみると、その魅力がより一層理解できることかと思います。

これからも上村由紀子さんに注目していきたいと思います!






Sponsored Link





コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。