So-net無料ブログ作成
検索選択

おおかみこどもの雨と雪が嫌いな理由は雪の最後!?声は誰が担当?

3月24日(金)に、日テレの金曜ロードSHOW!で「おおかみこどもの雨と雪」が放映されますね。

「おおかみこどもの雨と雪」は「サマーウォーズ」などで有名な細田守監督によって作られた映画で、私自身、細田守監督の作品が好きなので、何回も観た作品です。

しかし、「おおかみこどもの雨と雪」は嫌いだという人もいるようで…。

様々な理由が考えられますが、特に雪の最後に納得がいかない人が多いようです。

この記事では、それらの理由や声優について触れていきたいと思います。






Sponsored Link






「おおかみこどもの雨と雪」が嫌いな人が多い理由



「時をかける少女」や「サマーウォーズ」でファンを多く獲得した細田守監督ですが、「おおかみこどもの雨と雪」は賛否両論みたいです。

特に、女性や主婦の方から「嫌い」という声が多い模様。

その理由を探っていきたいと思います。

理由① 母親としての花の行動に疑問

まず、母親の花の行動に対して、疑問の声が挙がっているようですね。

花は大学在学中に夫となる男性と出会い、交際を始めてから妊娠してしまい、なんと大学を中退して子供を2人作っちゃいます。

こういった経緯に対して疑問に思う女性が多かったようですね。

また、子供に予防接種などを受けさせなかったり、周りの協力を求めず、なんでも自分一人でやろうとしたことに違和感を感じる人もいたようです。

理由② 設定に無理がある

映画を観ていて「?」と思った方も多いかと思いますが、確かに、設定が謎な部分があるんですよね。

特に疑問の声が多かった部分は、夫であるおおかみ男の突然の死とその理由ですね。

おおかみの姿で発見され、ゴミ収集車で運ばれていってしまうのですが、その死の理由に関する描写が映画では全く出てこないんですね。

確かに、私もその理由を知りたいですね。

また、花たちが山奥に引っ越してから、どうやって自給自足の生活ができたのか、女子供だけであの廃屋をどうやって修繕したのかなど、物語の設定に関して納得いかない人も多いようです。

理由③ 雪の最後の場面にスッキリしない

全体的に花は雨の存在に偏っていますが、特に最終局面で、花は息子の雨のことを追いかけ、娘の雪に関しては放置という状態になってしまっています。

このシーンを見て、「花は雪を見捨てた」と思う視聴者が多かったようです。

私は特に気になりませんでしたが、確かにそう感じる人がいてもおかしくはない描写だったかもしれませんね。

さらに、森で狼として生きることを決めた弟の雨に対し、雪が「最後の別れ」を言うシーンがなかったのもモヤモヤしてしまった方が多いようです。

確かに、兄弟なのですから、そこは最後にスッキリと終わってほしかったかもしれません。

「おおかみこどもの雨と雪」が嫌いと思う方が多い理由として、実は様々な要因があるんですね。

Sponsored Link



「おおかみこどもの雨と雪」の声を担当する声優は?



「おおかみこどもの雨と雪」の声優陣は非常に高く評価されています。

さっそく、それぞれのキャラの声を担当する声優さんを紹介していこうと思います。

それぞれのキャラを担当した声優

■花(はな)→宮崎あおい

■彼(おおかみおとこ)→大沢たかお

■雪(ゆき)→黒木華(少女期)、大野百花(幼年期)

■雨(あめ)→西井幸人(少年期)、加部亜門(幼年期)

■藤井草平(ふじい そうへい)→平岡拓真

■草平の母声→林原めぐみ

■韮崎(にらさき)→菅原文太

監督の細田守さんは、本職の声優ではなく、女優や俳優さんをメインにカヤスティングするというこだわりがあったようですね。

主人公、花の声優は宮崎あおいさんです。

細田さんは、もともと宮崎あおいさんのイメージでキャラクターデザインを作ったということですから、役柄のイメージとぴったりでしたね。

幼少期の雪を演じた大野百花さんの自然な演技も、当時はテレビでかなり賞賛されていました。

また、黒木華さんは小学生の雪や、ナレーションも兼任しており、それも評判が高かったですね。

声優陣のキャスティングとしては、大成功だったと言えるのではないでしょうか。




さいごに



「おおかみこどもの雨と雪」に関しては、声を担当する女優・俳優さんには賞賛の声がある一方、内容に関しては嫌いだと言う人もいて、賛否両論です。

私自身はとても好きな作品なので、ぜひ一度みなさんにはご視聴いただきたいですね。







Sponsored Link




コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0